二重の施術

困った様子の女性

くっきりとした二重瞼。化粧映えもするし、表情が明るく見えるなどあこがれる人も少なくありません。アイプチなどの美容用品で二重にすることもできますが、肌にも負担がかかるものです。最近では、プチ整形など手軽に受けられる二重整形もあり、手術を受ける人が増えています。 二重整形の方法はメスを使わない埋没法と、切開法という二通りがあります。埋没法は、元に戻すことが出来きる方法になりますが、切開法では戻すことが出来ません。どちらにしても手術を行うことになります。事前にカウンセリングをしっかりしてくれるクリニックで、説明をよく理解した上で決めることが大切です。軽い気持ちで決めてしまって、後悔しないように気を付けましょう。

二重整形を受けるにあたって、まず方法を選択しなければなりません。埋没法では糸を埋めて二重を作る方法で、一重に戻すことも可能な方法です。切開法ではメスを使って手術をするため、一生二重でいることが出来ます。それぞれにメリットがありますが、最近では埋没法の二重整形を受ける人が多いようです。二重のラインは様々なタイプがあります。目頭から二重であったり、目のラインに沿って二重といったように、見た目の印象もだいぶ変わってきてしまいます。自分の好みの二重ラインを、糸を止める位置によって変えることができます。手術も短時間で済み、傷も残らないために人気を得ています。価格も低く設定されていますので体験しやすいのではないでしょうか。